通信制高校でメキメキと成績UP|自分に合った学習スタイル

効率よく入試説明が聞ける

勉強する人達

大学のオープンキャンパスや専門学校の入試説明会などに参加したい、と考えている受験生は多いと思います。しかし、これらは志望校だけに参加するわけにはいきません。というのも、オープンキャンパスは大学の紹介をするだけではなく、入試説明会を兼ねていることも多いからです。大学受験で志望校だけを受ける方は少ないでしょう。むしろ、滑り止めを複数校受けるという受験生のほうが多数派だと思います。入試説明会では過去問が配布されることが多いので、これを参考にして勉強を進めたいと考えている方も少なくないでしょう。そのような方は、複数のオープンキャンパスに参加することになりますが、それはとても面倒な作業だといえます。受験勉強は時間を有効に使う必要があるので、できるだけ一度で、複数の大学の説明会を受けたいと考えている方は、一定数いると思います。

進学イベントは、そのような方にこそおすすめのイベントです。大型会場で実施される進学イベントには、その地域の大学や専門学校が集まって、各ブースで説明会を開催します。そのため、時間さえ合えば様々な大学から入試説明を受けることが可能になります。また、進学イベントに参加しているのは、地域の大学だけではなく、都心部の有名大学からも出張で説明会に参加することがあります。都心部の有名大学が志望校で、地元の大学がすべり止めという方は、ぜひこの説明会に参加するようにしましょう。

また、各ブースでは各大学が少人数の受験生を相手として、大学の紹介を行います。大学主催の入試説明会は人が多く集まるため、自分の疑問点を説明者に伝えることができません。しかし、進学イベント会場に設置されたブースは、人が少ないので、質問などを簡単にすることができます。このようなメリットを考えると、進学イベントに参加することは受験生にとって大切なのです。